投票日に仕事や旅行などのため狛江市外に滞在される方は、あらかじめ投票用紙を請求していただくと、滞在先の選挙管理委員会で不在者投票ができます。
 「宣誓書」(投票日に投票場へ行けない理由の記載があるもの)を添えて、狛江市の選挙管理委員会に投票用紙等を請求してください。滞在先へ投票用紙等を送付します。
  なお、不在者投票のできる場所・日時は自治体によって異なりますので、必ず滞在先の選挙管理委員会へお問い合わせください。

※下線部の投票をする選挙執行日、選挙名のほか、氏名、郵送先住所等を記載の上、狛江市選挙管理委員会まで郵送をしてください。

※投票用紙の送付等には日数がかかりますので、日程に余裕をもって請求してください。