こまえアレルギー防災セミナー&こまえアレルギー缶バッジデザインコンテスト表彰式を開催しました

 市内の多数の小学生のみなさんに応募していただいた「こまえアレルギー缶バッジ」デザインコンテストの優秀作品の表彰式を、中央公民館で開催しました。
 最優秀作品が、避難所で使用する「こまえアレルギー缶バッジ」デザインに採用され、松原市長から表彰状と記念品が贈られました。最優秀作品以外にも「こまえ親子防災部賞」や事業の協賛団体からの表彰があり、笑顔あふれる表彰式となりました。

缶バッジ

 最優秀作品がバッジになりました

 表彰式後には、辻 由起子 先生、大森 真友子 先生をお迎えし、市内の小学生親子がアレルギーと防災について学ぶ「アレルギー防災セミナー」が行われました。会場には、こまえ親子防災部作成の市内の防災用品取扱店の地図や市の防災備蓄品などが展示され、参加者の興味を引いていました。

講演会(辻先生) 参加者の様子
講演会(大友先生) 展示品
日時

令和3年11月7日(日曜日) 午後2時~午後4時30分

講師
  • 辻 由起子 先生
    (大阪府子ども家庭サポーター、ほくせつ親子防災部代表、社会福祉士、保育士、他多数)
  • 大森 真友子 先生
    (一般社団法人LFA Japan代表、LFA食物アレルギーと共に生きる会代表、保育士、他多数)

 

※このセミナーは、こまえ親子防災部と狛江市が主催する狛江市市民協働事業です。また、狛江市安心で安全なまちづくり地域協議会が共催し、東京たまがわロータリークラブ、狛江赤十字奉仕団、狛江青年会議所、狛江青年会議所シニアクラブの協賛を得ています。